海外通販の買い物色々。

急ぎではないけど、ちょっとしたパーツが欲しいときなどに便利に使えるのが海外通販
日本では微妙に高い製品でも、中国・シンガポールあたりだと結構安価に買えたりします。

PayPal決済に対応している通販サイトではクレジットカードを安心して利用でき
不良品や未着時の返金もPayPalの仲裁センターで行えます。

DealeXtreame(DX.com)

中華通販では老舗というか、良くも悪くも昔から知られています。
電子機器を中心に工具やおもちゃ謎のジョークグッズなども多数あります。

PayPal支払いが可能で、発送された郵便も追跡することができます。
注文から平均15日以上経って到着することが多いです。

Banggood

dx.comと同様、デジタルガジェットとそれらのアクセサリーがメインです。
PayPal支払いのほか、追跡郵便にも対応していますが少し追加の手数料を取られます。
こちらも注文から到着まで15日以上かかることが多いです。

Amazonマーケットプレース

最近はAmazonのマーケットプレースにも出店している業者もあり
決済をAmazonに仲介してもらうこともできるようになってきました。
個々の販売者によって配送の質は異なりますが、おおむね追跡可能な郵便で発送してくれます。
マーケットプレースなので送料も販売者によっては無料になっているケースも多いです。

過去に一度未着がありましたが、支払いにAmazonが挟まっているおかげで
返金がとてもスムーズに行われました。
間に入る人が増えるとスムーズに、なんだが普通とは逆ですね。

Aliexpress

中国版楽天やヤフーショッピングって感じでしょうか、ほぼ何でもありで、かなりニッチなものや
明らかに偽物やコピー商品だろうってものも結構売っています。
かといって破格ってほど安いわけでもなく、最終手段的に使っています。

販売者ごとに発送方法や対応が異なるため評価を自分で判断して購入することになります。
PayPalに対応していないので、クレジットカードを使うことになるのが残念なところでしょうか。
ワンタイム系のカードやチャージタイプのカード番号をおすすめします。

注意点も

郵便追跡ですが、番号の登録が遅いためか商品の発送から追跡可能になるまで
10日間かかるなどは結構ざらです。
何日も追跡できないからと安易に問い合わせができないと思っておいたほうがいいです。

それでも、未着時などの返金などをスムーズに進めるためには
追跡番号を販売者やPayPalへ知らせたりすることで信ぴょう性が増すので
100円程度の差額ならつけておいたほうがいいです。

また品物によっては関税がかかったりするので注意されたし。