ConoHa32GBプランのUNIX Benchmarks

1000円分のクーポンで試しに立ててみました。
1時間当たりの料金は35.3円、月額では25,370円と同クラスのコア数では安めの料金設定。
CPUやメモリのスペックを上げていくと、ストレージもスペックアップされるサービスとは違って
ConoHaは全プラン基本ストレージは50GB固定なので、ここが安くできる部分だと思います。

CPUIntel Xeon E5-2660 v3 2.60GHz (12コア)
RAM32GB
SSD50GB
OSCentOS 7.2 64bit(ConoHa公式イメージ)
ネットワーク外部100Mbps共有、内部1Gbps共有
料金35.3円/時間、25,370円/月

32GB・12コアプランでは、1GB・2コアプラン約3.2倍のスコアになりました。
ファイルコピーでスコアが伸びていないので、CPUを使う特殊な用途がメインになりそうです。

ストレージアクセスが多い使い方ならサーバーを分散させるか
オプションの追加SSDかオブジェクトストレージを使用したほうがいいような気がします。