mod_rpaf

前回、リバースプロキシを使うときは、mod_rpafを使って対策すると良い
というのを書いたんだけど、.htaccessや、httpd.confでアクセス制限をしている場合
ログには元IPで記録さているけれども、アクセス制限にはリーバスプロキシのIPで
規制されていることが解りました。

んで、どうも「mod_extract_forwarded」というのを使うと
そのリバースプロキシのIPで制限されてしまう件が大丈夫らしいということで、
今から試してみる次第です。

というわけで、「mod_extract_forwarded」を試してみたところバッチリOKでした。
これで、ようやくリバースプロキシを使用できる段階になりました。

なんでまた、リバースプロキシを導入しようとしているのかというと、
Sim-Boardに置いてあるファイルってのは、海外からアクセスされる事が非常に多いため、
自然に回線速度が遅い接続が増え、接続時間も比較的長いためにApacheの受付が売り切れになってしまうのです。

そこで、リバースプロキシを入れたらどうかなぁということで、現在調整しているわけです。

フォローする