小隊長あれこれ。

精密爆撃

バンカーへの爆撃

バンカー

補足
多数攻撃している端バンカー。
残り三個
×右の戦力を左に持って行くために壊れている方の真ん中に落とす。
×左の戦力を(ry
×真ん中が直る可能性があるのでとりあえず端に落とす。
×真ん中が(ry
残り二個
××端を落として真ん中を全分隊でボコる。
××端を落として真ん中を(ry
××隣接の真ん中、もしくは対空砲を修理している可能性大なので
戦力を集中させるために端から落とした方が良い。
××
××強い方優先。比較的弱い方を全力でボコる。
××多数が攻撃していない方を優先。
残り一個
×××戦力に余裕があって迫撃砲健在時は迫撃砲を優先する。
更に迫撃砲も壊れてるときは車両置き場か他小隊のバンカー。
×××
上記以外のパターンの時はちゃんと落とした方が良い。

以上がアルファベット解放までの精密を落とす目安。
アルファベット解放後に直ったらちゃんとバンカーに落とすか、壊しに行ったほうがいい。

補足

アブシェロン石油精製所やフロレス湾移管では車両置き場に精密爆撃を落とすことで
爆撃時に発生する爆風への巻き込みが期待でき、軽車両で修理に向かわせることを困難にできるのでおすすめ。

機銃掃射

基本的にはリスポン・アルファベット間の開けたところに撃つと効率が良い。
隣接するアルファベットが解放されているときは、リスポン地点の角に落としてやると狼煙が見えにくく
2方面への爆撃で一気に戦力を減らすことが可能になる。
ただし、2方面の対空砲を同時に見る必要があるため、頻繁に修理されているようなら控えた方が良い。

機銃掃射命令をする目安としては、付近にある敵の死体が消えた時間を覚えておくとリスポン時間を推測しやすい。
秒数を固定して考えてしまうと、バリケード・緊急出撃に対応するのが難しいので避けた方が無難。

爆弾設置

小隊長および、小隊長の居る分隊員は小隊長ボーナス範囲であれば爆弾設置の速度が飛躍的に早くなる。

小隊長がリスポン待ちになるとボーナス範囲は消滅し、次の爆弾設置に掛かる時間が大幅に増加するため
小隊長が積極的に爆弾設置をするよりは、他の分隊員が設置していったほうがよい。
とは言っても、積極的に設置していくことで他分隊に解除の防衛をしてもらうことも可能なので状況による。

爆弾設置時は、設置している分隊員をみんなで取り囲んで人の壁を作り設置が完了するまで待ち
設置が完了した直後に一斉にバンカーの周りへ散らばると解除もされにくい。

解除

長点の2回前までのカウントであればほぼ解除可能。

フォローする