リトルビッグプラネット2 をクリア

LBP は、クリエイト関連で色々と面倒な物があって、途中でやめてしまったのですが
LBP2 は、その辺りが改善されていて、スッキリと楽しめました。

本作は、クリエイト要素がかなり増えて、とても良くできている凝ったステージが多くあります。

ストーリーモードでは、∞ゲートがあるなど、難易度が調整されていて良くできていた一方で
ステージによっては、パート1とパート2に分割されていることがあり
パート2でリトライをすると、パート1からやり直しとなるので、ライフパーフェクトを取るときには、やや面倒でした。

また、「今いくつのステージをプレイしたか?」などの情報が見られる
「ピン」機能によって、プラチナトロフィーまで、スムーズに進めることが出来ました。

残念なのは、マッチングの拒否・エラーが多いことです。

「A さんに参加申請をしています」

「ホストに接続できません」

であったり、

「B さんに参加申請をしています」

「B さんは自動拒否リクエストを使用しています」

「C さんに参加申請をしています」

「C さんが参加を拒否しました」

ということが多いです。

1週間半ほどプレイしましたが、今のところ1.5万人ぐらいはオンラインみたいです。
LBP でも、そこそこオンラインユーザーはいるので、半年ぐらいは安心してプレイできるのではないでしょうか。

ただ、アイテム集めは先のマッチングの関係で、野良オンラインでやるとかなり難しいと思います。
4人必要なステージは2つしかないので、ここだけどうにかして先に取ってしまえば、
残りは、コントローラーを2つ使ったりすれば簡単に取ることが出来ます。

アイテムバブルは前作同様、他のプレイヤーが取っているかなどは解らないので、
ここも残念な点ではあります。

フォローする