rcloneの認証方法(Amazon Cloud Drive)

Linuxではパスが通っていればrcloneコマンドでそのまま
Windowsではコマンドプロンプトからrcloneを呼び出します。

$ rclone config
No remotes found - make a new one
n) New remote(新しくサービスを追加する)
s) Set configuration password(パスワードを設定する)
q) Quit config(設定を終了する)
n/s/q>n(入力:nを選択)
(追加するサービスのプロファイル名を入力します:今回はAmazonCloudDriveとします)
name>AmazonCloudDrive

プロファイル名を入れると、どのサービスか選択を求められます。
今回はAmazon Cloud Driveなので、1番となります。

Type of storage to configure.
Choose a number from below, or type in your own value
 1 / Amazon Cloud Drive
 \ "amazon cloud drive"
 2 / Amazon S3 (also Dreamhost, Ceph)
 \ "s3"
 3 / Backblaze B2
 \ "b2"
 4 / Dropbox
 \ "dropbox"
 5 / Google Cloud Storage (this is not Google Drive)
 \ "google cloud storage"
 6 / Google Drive
 \ "drive"
 7 / Hubic
 \ "hubic"
 8 / Local Disk
 \ "local"
 9 / Microsoft OneDrive
 \ "onedrive"
10 / Openstack Swift (Rackspace Cloud Files, Memset Memstore, OVH)
 \ "swift"
11 / Yandex Disk
 \ "yandex"
Storage>1(入力:1を選択)

Amazon ApplicationクライアントIDを求められます。
後ほど認証をするので空欄で構いません。

Amazon Application Client Id - leave blank normally.
client_id>(入力:エンターキー)

こちらも空欄でかまいません。

Amazon Application Client Secret - leave blank normally.
client_secret>(入力:エンターキー)

Amazonでrcloneの認証を行います。
yesを選択し表示されるAmazonのアドレスで認証をします。
なお、Windows版だと自動的にURLが開きます。
noを選択した場合は、ブラウザが開ける環境でコマンドを実行し認証する必要があります。

Remote config
Use auto config?
 * Say Y if not sure
 * Say N if you are working on a remote or headless machine
y) Yes
n) No
y/n>y(入力:yを選択)

If your browser doesn't open automatically go to the following link: http://127.
0.0.1:10000/auth
Log in and authorize rclone for access
Waiting for code...

rclone_amazon1
rcloneに権限を与える(サインイン)するかの選択を求められるので、許可(サインイン)します。

rclone_amazon2
サインインするとSuccessと表示され、プロンプト画面にGot codeと表示されます。

Got code

今までに入力した内容の確認画面が表示されます。
正常に認証ができていればyes this is OKを選択して設定を完了します。

--------------------
[AmazonCloudDrive]
client_id =
client_secret =
token = {"access_token":"xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
","expiry":"2016-07-01T00:00:00.0000000+09:00"}
--------------------
y) Yes this is OK
e) Edit this remote
d) Delete this remote
y/e/d>y(入力:yを選択)

リモートプロファイルにAmazonCloudDriveが追加されました。

Current remotes:

Name Type
==== ====
ACS amazon cloud drive
GoogleDrive drive

e) Edit existing remote
n) New remote
d) Delete remote
s) Set configuration password
q) Quit config
e/n/d/s/q>q(入力:qで終了)