rcloneの認証方法(Google Drive)

Linuxではパスが通っていればrcloneコマンドでそのまま
Windowsではコマンドプロンプトからrcloneを呼び出します。

$ rclone config
No remotes found - make a new one
n) New remote(新しくサービスを追加する)
s) Set configuration password(パスワードを設定する)
q) Quit config(設定を終了する)
n/s/q>n(入力:nを選択)
(追加するサービスのプロファイル名を入力します:今回はわかりやすくGoogleDriveとします)
name>GoogleDrive

プロファイル名を入れると、どのサービスか選択を求められます。
今回はGoogle Driveなので、6番となります。

Type of storage to configure.
Choose a number from below, or type in your own value
 1 / Amazon Cloud Drive
 \ "amazon cloud drive"
 2 / Amazon S3 (also Dreamhost, Ceph)
 \ "s3"
 3 / Backblaze B2
 \ "b2"
 4 / Dropbox
 \ "dropbox"
 5 / Google Cloud Storage (this is not Google Drive)
 \ "google cloud storage"
 6 / Google Drive
 \ "drive"
 7 / Hubic
 \ "hubic"
 8 / Local Disk
 \ "local"
 9 / Microsoft OneDrive
 \ "onedrive"
10 / Openstack Swift (Rackspace Cloud Files, Memset Memstore, OVH)
 \ "swift"
11 / Yandex Disk
 \ "yandex"
Storage>6(入力:6を選択)

Google ApplicationクライアントIDを求められます。
後ほど認証をするので空欄で構いません。

Google Application Client Id - leave blank normally.
client_id>(入力:空欄)

こちらも空欄でかまいません。

Google Application Client Secret - leave blank normally.
client_secret>(入力:空欄)

Googleでrcloneの認証を行います。
yesを選択すると表示されるローカルホストのアドレスへアクセスが必要になります。

今回はリモート環境のため、noを選択し、表示されるGoogleのアドレスで認証をします。
なお、Windows版だと自動的にURLが開きます。

Remote config
Use auto config?
 * Say Y if not sure
 * Say N if you are working on a remote or headless machine or Y didn't work
y) Yes
n) No
y/n>n(入力:nを選択)

If your browser doesn't open automatically go to the following link: https://acc
ounts.google.com/o/oauth2/auth?client_id=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

rclone_google1
rcloneに権限を与えるかの選択を求められるので、許可します。

rclone_google2
許可を選択すると認証コードが表示されるので、これを入力します。

Log in and authorize rclone for access
Enter verification code> XXXYYYXXXYYYXXXYYYXXXYYYXXXYYYXXXYYY(入力:認証コード)

今までに入力した内容の確認画面が表示されます。
正常に認証ができていればyes this is OKを選択して設定を完了します。

--------------------
[GoogleDrive]
client_id =
client_secret =
token = {"access_token":"xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
xxxxxxxxxxxxxxxx","token_type":"Bearer","refresh_token":"xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx","expiry":"2016-07-01T00:00:00.0000000+09:00"}
--------------------

y) Yes this is OK
e) Edit this remote
d) Delete this remote
y/e/d>y(入力:yを選択)

リモートプロファイルにGoogleDriveが追加されました。

Current remotes:

Name Type
==== ====
GoogleDrive drive

e) Edit existing remote
n) New remote
d) Delete remote
s) Set configuration password
q) Quit config
e/n/d/s/q>q(入力:qで終了)