Rocketbirds: Hardboiled Chicken のプラチナゲット

合間、合間に色んなゲームを挟んだとはいえ、ゲーム開始から26日間でプラチナゲット。
実際のプレイ時間は約11時間半で、1000円でプラチナも取れるほどよいブーストゲームだった。

収集要素であるサインについてはトロフィー Wiki 記載の攻略情報に乗っていたものを頼りに集めた。
ステージ中盤からスタート地点に戻ったり、これは通常のプレイじゃとても全て集められるものではない。

本編と比べたら内容はあっさりしているものの、同時操作を要求される協力プレイはなかなか難しい。
挟み込まれると操作が絶対に追いつかないので、どちらかを回復パックの付近に棒立ちにするのがおそらく簡単。
武器のおすすめは、1P を Easy で 2P を Normal にするとフォローが楽。

協力プレイでのステージ移動は、基本的に同一エリアを二人が同時に移動しないといけないシステムなので
コントローラーはもちろん2個必要となる。(KILLZONE 3 的な放置はできない。)

とはいえ、どちらかのプレイヤーが相方のプレイヤーに乗ったまま移動することができるため
普通の移動時にはコントローラーを1個だけ操作していれば進めることができる。
ただし、途中でステージ構成上操作側の攻撃が通用しない敵が配置されていたりするため、注意が必要。

ラスボスまでの中ボス的なステージは、基本的に2人とも片方に寄って射撃ボタンを連打していれば何とかなる。
敵の投入パターンが同じであるため、これを覚えるのも良いかも。

プレイ時間の内訳は、シングルプレイに5時間程度、サイン収集に3時間、協力プレイクリアに1時間30分
ブレインバグと、各種取り逃しトロフィーのための周回が2時間ぐらい。
結果的に2周半しているので、初週から攻略を見ていけばもっと早くクリアも可能。

これで超気持ちよく MAG ができるぞー!

そういえば、スタホのβ当選したけど、きっと全数当選なんだろうなぁ。

フォローする