欲しい時が買い時ですから。

およそ 4 年ぶりの PC 構成一新ですが、それまでの期間はあまり時期が良くなかった。

Yorkfield シリーズは当初6万円弱、乗り換えるきっかけになる一回目の価格改定でも4万円弱。
ようやく2万円台に落ち着いた09年6月まで待っていたら、Core i7 がジワジワと値下がり
その直ぐ後に新ソケット化されちゃって、ようやく Sandy だ!と思ったら今度はチップセット大事件。

今はだいたいは落ち着いたから、ここらで乗り換えることとしました。

  • CPU: Intel Core i7 2600K
  • M/B: MSI P67A-GD65 V2
  • RAM: CFD W3U1333Q-4G

今から組むとしたら鉄板マザーは P8Z68-V PRO あたりなんだけど、基本的に OC しない
グラフィック機能(=H67相当の機能) はいらない、SSD 使わない人なので P67
なら、2600K じゃなくてもいいじゃんってことだけど、これは誤差みたいなものなので選択。

別に BF3 に備えて云々ではないので、グラボとかも既存から流用し低コスト。
ATA 資産が使えなくなる訳だけど、DVD ドライブとかは別の PC からネットワーク転送すれば良いだけなので
外付けで OS インストールしたら別に要らんよねって判断でいっそ無くそうかと。

フォローする