鬼BadSector

スキャン掛けたら、BadSectorが400以上出ちゃった。
しばらくは、Ubuntuでいいや。なんて事を向こうに書いたんだけれども、

以前、RMAに出したHDDからデータを救うために買った
SATA/IDEからUSBに変換するアダプタを使って、ノートPCでチェックディスクを掛けたら
なんと起動に成功しました。

といっても、アクセススピードは1Mbps?40Mbpsとなんだか安定しないので、
とりあえず、TrueImageでシステムのバックアップを取ってみたのですが、
システムのHDDをIDE接続のものから、SATAに変えた時にすんなりリカバリ出来るのかなぁ?

値段はIDEの方が安いみたいですけど、アクセススピード考えると
SATAも捨てがたいし、、、

フォローする