K/D

K/D をあげる、つまりキル数より死ななければいいというのは、言葉では簡単な事だけれど難しい。
じゃあもっと崩して考えてみよう。

死なないようにするにはどうしたらよいか、色々と方法はある。

  • 体力をアップする
  • 装甲を固くする
  • 撃ち負けなければいい

体力をアップを中心に考えると、これは相手もやってきて当然のこと。
体力が同等である以上、殴り合いにしかならないためこれでは勝てない。

では、装甲を固くすればどうか?
これは非常に有効だが、移動速度が落ちることにより近接戦でやや不利になる。
ナイフ一回分防げたところで、先に3発打ち込まれれば追いつかれて NINJA ソードで負けてしまうだろう。

撃ち負けなければいい、つまり相手の弾が当たらないように戦うということ
相手が走っている、もしくは気づいていなければ、こちらに勝機がある。
だた、多少の音が出る以上相手に気づかれないというのは非常に難しい。
夢のような武器「スナイパーライフル」の世界に取り込まれそうになるが、攻撃側ではまるで役に立たない。

ではどうするか?気づかれても撃てないようにすればいい。
撃たれているのは分かっているけど、どこからかは分からない。
遠距離で倒すか、こちらが逆に音を利用して紛らわせてしまえばいい。

そんな事を考えて、ゴータエリートにサイレンサーを付けずに ACOG を装着し、制圧を探索しています。
戦績は向上しつつあるけど、MAG で K/D とかあんまり意味ないんだよなぁ。
でもまぁ、長く戦えるとマラソンしなくて良いし、頭の片隅で考えて戦うか。

フォローする